フォト

他のアカウント

« 居酒屋、今昔物語 | トップページ | 四十路男 聖夜にこっそり こたつ出す »

2006年12月19日 (火)

独り鍋 四十路男が 卓袱台返し

冬になると鍋を作る。
大きな土鍋もあるけれど、 100円ショップで購入した
独り鍋用の土鍋を愛用している。
大きさも手ごろだし、
大きな鍋を独りで突付いていると、 時々メチャ寂しいというか空しいというか、

「え~い、なにが哀しくて独りで鍋なんか食っているじゃ~」と、
星一徹ばりに卓袱台をひっくり返したくなるからだ。(/--)/ ┷┷

定番は湯豆腐、キムチ鍋、寄せ鍋あたり。
なかでもキムチ鍋が一番作るかな。
野菜はキャベツ、白菜、ニンジン、大根、ニラ、もやしなど余り野菜で十分。
肉は牛なんか使うわず豚肉で十分。豚モツも一興。
海鮮はホタテやカキ。 冷凍のシーフードミックスもオススメ。
いいダシが出て、味にコクが出る。

市販のキムチ鍋の素を入れて、
グツグツと煮込んで最後に豆腐を入れてひと煮立ちさせれば完成。

そうそう、豆腐といえば、先日自由が丘で
「純豆腐チゲ」なるものを初めて食べた。
純豆腐(スントゥブ)とは韓国豆腐の一種で、
にがりを打っただけのふわふわした豆腐のこと。
日本でいうところのおぼろ豆腐に近いらしい。

その純豆腐を国産牛骨をはじめスネ肉やスジ肉で
丁寧にとったスープに 秘伝の唐辛子タレを加えて、
土鍋で熱々に煮込んだチゲ風スープ。

仕上げに豆乳がかけまわしているらしくて、
キムチ鍋ともチゲ鍋とも微妙に違って、
未知なる味だった。

お店のホームページによると、
ロサンゼルス郡トーレンス市にある専門店直伝らしい。P1010098

ランチは純豆腐チゲと韓国石鍋で炊いたご飯に オイキムチ、韓国のりなど お代わり自由のおかずが3品が付いて1,500円はリーズナブルだよね。
この3品で酒を十分飲める自信がある。(^^ゞ

P1010100

« 居酒屋、今昔物語 | トップページ | 四十路男 聖夜にこっそり こたつ出す »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鍋料理が美味しい季節ですよね♪
去年から次男の味覚が変わり始めて
おでんの大根とか白菜の浅漬けが
食べられるようになって、今年は
鍋が「美味しい」って言ってくれる
ようになったので、とても嬉しい&楽です(笑)

鍋は作るのも簡単だから、主婦にとっても強い味方だよね。(^^)
次男くんも、来年あたりになるともっと味にうるさくなるかもね。

私も一人鍋やりますよー。
どら猫さん(←って呼んでいいんですか?)のより、全然手抜きですが…。

鍋にはやっぱり豚肉ですよっ!
いや、け、決して安いからってワケじゃなくって、キムチにも白菜にも、豚の方が合うんです。ええ、合うんですっ!

わんぽさん、まいどどうもです。どら猫で結構ですよ。
特にキムチ鍋のときは豚肉が一番。最近はしゃぶしゃぶも豚のほうがいいなと思うようになっています。

鍋料理ですか。辛そうでうまそうですね。
でも私、残念ながら病気だから食べらんない。凄くうらやましいです。

かっちゃんさん、こんにちは。
辛いものはドクターストップなんですか? 早く治って食べられるようにるといいですね。(^^)

ブログ読みまし!

面白いですね(*^_^*)

また読ませてもらいます。

ロサンゼルス韓国街のスンドゥブはマイウーでしたよ(*^_^*)

>涎屋さん
亀レスになり申し訳ございません。<(_ _)>

わざわざご訪問いただき、コメントまで残していただき感謝です。
これからも時々遊びに来てくださいね。

そうそうスンドゥブは、最近は結構メジャーになってきましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/4605448

この記事へのトラックバック一覧です: 独り鍋 四十路男が 卓袱台返し:

« 居酒屋、今昔物語 | トップページ | 四十路男 聖夜にこっそり こたつ出す »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ