フォト

他のアカウント

« カツオの漬け丼で満腹じゃ | トップページ | 空梅雨の夜はそば屋酒 »

2007年6月21日 (木)

話題のらーめん缶を食べてみた

近所を自転車でフラフラしてたら、
自動販売機の中に不思議な缶詰を発見。

その名は「札幌らーめん缶」。
おでん缶に続くアキバ名物としてテレビで放映された話題の商品だ。
行列店「麺屋武蔵」の店主が商品開発に携わっているのだとか。

Photo_60 ▲温かい状態で販売されている。


売っていた自販機にはしょう油味と味噌味があったが、
前者は売切れだったので、味噌味を購入。

缶の上部には折りたたみ式のフォークが付けられていて、
初期のカップヌードルを思い起こさせる。

フタをあけると味噌と動物系スープの香りが立ち上り、
まさに味噌ラーメン。
Photo_61 ▲メンマはシコシコして結構旨い。

具はメンマ(3本)とチャーシュー(というか肉片)
メンはコンニャク。
コンニャクの独特の臭みもなく、コシもあり、
つるつると食べられて、全体的には悪くない味だ。

総重量290グラムで84カロリー。
飲んだ帰りにラーメンは食べたいけどカロリーが気になる、
メタボ予備軍にはいいかも。

味は味噌のほかしょう油、塩、
さらには冷しも発売されたという。

この夏は「冷し中華はやっぱり缶詰に限るよ」なんてことを言う人が増えるかも。
Photo_62 ▲見た目は普通の麺と変らない。

« カツオの漬け丼で満腹じゃ | トップページ | 空梅雨の夜はそば屋酒 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もご近所ですが、地元の自販機?
 ハウマッチって感じですが、なんかうまそうですが……。

今は自動販売機でいろんな物を
売っているんですね~
飲んだ後のラーメンってほんと
美味しいですよね
それでローカロリーなら言う事無しです!!!

>AWANさん
こんにちは。遅い時間までお仕事ですか。頑張りますねぇ。

外環の入口、スーパ○バリ○ーとく○寿司の間ぐらいにある自販です。

>ぐっちゃんさん
その自販には定番(?)のおでんのほか筑前煮なんてものも売っていました。(^^ゞ

なるほど!コンニャク麺ならノビないですもんね。
そう!飲んだあとのラーメンはオイシイ!
と言いたいところなんですが、ここ数年、すっかりそんな元気も無くなっちゃってる自分にトシを感じてしまいます。早く帰って寝たいキモチ優先。。。

>わんぽさん
その気持ちわかりますよ。小生も味噌ラーメンならぬ味噌汁ですますことが多くなりました。(^^ゞ

へ~っ!知らなかった。こんな缶詰もあるんだ!
説明を読むまで、麺が伸びるだろうに・・・って思ってたけど、コンニャクならOKですね♪
値段を知りたいね。

>平成の不細工師さん
これまた失礼しました。値段を書き忘れていた。1缶300円也です。

こういうのが発売されているとは、凄い!!
もう買うしかない。
とてもいい情報をありがとうございました。

>かっちゃんさん
いやはやお礼を言われるほどのことしてないっす。(^^ゞ

おいしそうだね。
自動販売機に売ってるなんて!
そうそう、うちのブログ、コメントなしでお願いするね。
ごめんね(^-^;

>kaiさん
思った以上においしい。缶詰だってバカにできないのだ。(~o~)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/6864489

この記事へのトラックバック一覧です: 話題のらーめん缶を食べてみた:

« カツオの漬け丼で満腹じゃ | トップページ | 空梅雨の夜はそば屋酒 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ