フォト

他のアカウント

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月27日 (月)

晩夏にはコロッケそばが似合う

ハンバーガーショップなどファーストフードになじめない。
年に数回行けばいいほど。

時間がないときや
ちょっと小腹が空いたときは
駅の構内や街角にある立ち食いそばをよく利用する。

天ぷら、キツネ、山菜、カレーとメニューも色々あるので、
その日の腹具合で選べるのもいい。
街のそば屋では天ぷらそばというと、
エビ天が相場だが、
立ち食いそばの場合はタマネギのかき揚げが一般的だ。

そのかき揚げに生卵をトッピングした「天玉そば」。
これこそ立ち食いそばの王道といった一品だが、

影の実力者も忘れてはならない。
それが「コロッケそば」。
文字通り天ぷらの代わりにコロッケが乗ったそばのこと。

このコロッケそば、
てっきり全国規模のものかと思っていたら、
どうやら東京を中心にした狭いエリアでしか
お目にかかれない「地方限定」メニューのようだ。
先日大阪出身者にコロッケそばの話をしたところ、
バカにされるどころか憐れみの視線を送られた。ρ(。。)イジイジ

でもね、コイツが結構イケるのさ。
より美味しく食べるコツは、
いきなりコロッケを食べないこと。
汁で温められ少しふやけてから食べる。
汁にコロッケの油が溶け出し、
またコロッケも汁を吸い、お互いが丁度いい塩梅になるのだ。

「コロッケを完全に溶かし、
ドロドロにしてポタージュ風にして食べるのが正統だ」と
かつてそう主張する友人がいたので、
物は試しとチャレンジ。

うん、味は悪くない。
しかしいかんせん見栄えが悪い。
だってポタージュというよりゲ○なんだもん。(≧∇≦)ノ彡 バンバン

ポタージュ風はともかく、
コロッケと温かいそばという組合せは
一度試してみてソンはないよ。

家で作るときは、コロッケは揚げたてではなく、
一晩冷蔵庫で寝かせたものを使うほうが、
より立ち食いそばぽい味になる。

01
よろしければクリックお願いします。

人気blogランキングへ Banner2

2007年8月23日 (木)

晴れの日に向け土地を購入!?

先日、国税局から路線価格が発表された。
一部ではバブルの再来だ、
と浮き足立っているようだけど、
そんな泡のようなものを頼ってどうすんのよ。

と強がってみても
ちょっとぐらいおこぼれにあやかりたい。
バブルのときだって
何の恩恵も授からなかったんだから、
そのくらい望んでもバチは当たらないしょ。(^^ゞ

ってなわけでついに土地を購入。
しかも1エーカー(約1200坪)だぜ。
どうだ、すごいだろう。<(`^´)>エッヘン

周囲には問題を起こしそうな
原子力発電所や
賞味期限を偽るような食品会社もないので、
住むには悪くないのだが、
スーパーやコンビニはおろか空気までない。

あれゃ。(^^)?
そうなのだ、購入したのは
地球の土地ではなく月の土地。
値段は権利書とオーナーズカードのセットで3,200円。

権利書のほか
月の法律や月の地図が付いてくる。
ちなみに月の地図には
購入した土地が
しっかりマーキングされていた。

不動産価値はないだろうけれど、
月を見上げるたび、

「オレの土地は、あそこあたりか」と思うだけでも
なんとなく気持ちがいいものだ。

もういっそ嫁さんも月で探そうかな。(^^ゞ

月の土地を売っていたのは
ルナエンバシージャパンって会社。
月のほか火星と金星も取り扱っている。

01_2 ▲月の権利書と法律(英文と和訳)、月の地図


よろしければクリックお願いします。人気blogランキングへ

Banner2

2007年8月16日 (木)

缶詰だけど冷し中華!?

いや暑い。
埼玉の熊谷と岐阜の多治見では最高気温40.9℃だって。
もう風呂に入っていると同じじゃん。
これでは汗もかくわけだ。

こんなときは冷たいものが一番、
ってなわけで買ってきたのがコイツ。

以前ここでも紹介した「らーめん缶」の冷し麺版。
いつもの自販機で300円で購入。

ヒエヒエに冷えていたので、
家に戻って早速試食。
スープが思った以上に多くて、冷し中華というより、
冷しラーメンぽい。
スープそのものもやや酸味はあるものの、
普通のラーメンのスープに近い。

具はコンニャク麺とメンマ(2本)のみ。
いくら缶詰といえこれはあまりにも少な過ぎ。
スイカを乗せろとは言わないけど、
せめてワカメぐらいはあってもいいじゃないかと思う。(^^ゞ
ただ麺はスープの味が染みているのか、
なかなかいい味だ。
前回も思ったのがこのシリーズは麺自体のデキは結構いいのだ。
ちなみにカロリーは70カロリー。

とはいえコンニャクの冷やし麺は、
コンニャクのソーメンなどの市販品も多いから、
あえてこれを食べる必要はない、ってのが素直な感想。

それにしても
自動販売機でこれを見つけたとき、
そのインパクトゆえにか、
気づいたときには300円を投入していた自分が悲しい。(^^ゞ
Dscn0536


よろしけばクリックお願いします。人気blogランキングへ
Banner2

2007年8月11日 (土)

冷汁は日本が誇るビシソワーズだ

もう朝から30℃を超える猛暑に、早くもバテ気味。
ここ数年、この時期になると、
よく作るのが宮崎名物の冷汁。

材料は、
1)アジの開き。
2)味噌
3)豆腐
4)胡瓜
5)茗荷
6)青紫蘇
7)胡麻
って感じ。
本場宮崎では麦味噌を使うけれど、
使い慣れた味噌ならなんでもいい。
豆腐も木綿に限るという人もいるが、
ツルっとした食感が好きなので絹ごしにした。

作り方も色々あるみたいだけど、
小生の場合は、

1)アジの開きを焼き、熱いうちに骨を外し、
すり鉢で身がフワッとするまでゴリゴリ。

2)味噌をアルミホイルに伸ばしオーブントースター、
香りが出るまで焼く。

3)お湯が沸いたら、1)のアジと豆腐を投入。

4)アジからダシが出るが、
味見して薄く感じたら和風ダシの素を少々。

5)再沸騰したら弱火にして、2)の味噌を投入。
普通の味噌汁より濃い目にする。
(後から入れる胡瓜から水分が出るから)

6)味が決まったら火を止め常温に冷めるまで待つ。

7)冷めたら胡瓜の薄切りをこれでもかっというくらい入れる。

8)冷蔵庫で最低1時間ぐらい冷す。

9)冷ご飯を器に盛り、キンキンに冷えた汁をかけ、
最後に茗荷と青紫蘇とゴマを散らして完成。

ちょっと焦げた味噌の香りと青紫蘇と
茗荷の香りが食欲を刺激する。
一口汁をすすると、これがまた旨い。
シャキシャキした胡瓜の歯応えが涼味を誘う。
ビシソワーズなんか目じゃないんだから。(^^ゞ

汁だけで朝飯代わりになるし、
ソーメンのつけ汁にしてもイケる。

焼いて皮を向いた茄子を具にしても、
これまた旨し。
Photo

よろしければクリックしてください。 人気blogランキングへ Banner2

2007年8月 5日 (日)

夏バテ予防!? スモークレバーに挑戦

燻製料理第2弾はスモークレバー。
主役のレバーはスライスされたものではなく、
ブロックのヤツ。
火(煙)を通すからと思いつつも、
スーパーではなく肉屋で新鮮そうなヤツを購入。
この日は豚レバー(78円/100g)。
色も赤褐色で、
触ると弾力がありなかなか良さげ。(^^)v

とはいえレバーは匂いが気になるので、

1)水で表面をよく洗い、
2)次に塩をすりこみ、
3)再度で水洗い。
4)キッチンペーパーで表面の拭き、
5)塩、胡椒、そして匂い消しと風味付けにニンニンクパワダーをまぶし、
6)いつものようにピチット(脱水シート)にくるみ、冷蔵庫で一晩。

とスモークチキンを作るときより、
キチンと下処理をした。

スモークチップは
いつものサクラ+ホワイトオークではなく、
くるみを使用。

ダッチオーブンから
チップの煙が立ち上がったら、火力を落として、
レバーを入れて蓋をガチャン。

15分ほどしてから、
レバーに竹串を差してみると、
血が付着したが、
余り硬くなるのもイヤだったので、
火を止めてそのまま余熱で数分燻すことにした。

結果的にはこれが成功。
表面もパサパサにならずしっとり。
スライスすると中はほんのり赤い。
香りも悪くない。

チップにくるみを使ったからなのか、
いつもより煙臭さも気にならなず、
早速一口。
レバーはレバーなんだんが、
ハムみたいな香りがしてウマウマじゃん。 (○`~´○)モグモグ

ちょっと脂気が足りなかったので、
オリーブオイルをかけ、青紫蘇をパラリ。
もうこいつが旨いのなんのって。
作った本人が驚いた。\(◎o◎)/

こうなると酒好きの虫がウズウズ。
ただで貰ったキリンの富士山麓をソーダ割りにしてグビ。( ´~)◇y ゴクゴク
いや~、これまた一段と旨し。
Photo














よろしけばクリックお願いします。

人気blogランキングへ Banner2


2007年8月 1日 (水)

母(?)からの手紙

久しぶりにメールしてきたと思ったら、この子は。
まぁ、ええわ。
ええ機会やからなあんたに前から話さんといけんこと
思っとった話があるんよ。
カミングアウトするから落ち着いて聞きや。
あのな・・・
あんた、実は貴族の血を引いとるんよ。


プレイボーイ貴族ドン・ファン家、
そこの血があんたの体の中には流れとるんよ。
いや・・・お母ちゃんがドン・ファンとやったんちゃうよ。
そんなん無理やん?
細かい事は今度帰ってきたときに話すけどな、
お母ちゃんが本当に話したいのはそんな事じゃないんよ。

あんたはヤレる男の血筋を引いとるってことや。
なのにあんた・・・いまだにセコセコ働いてるやろ?
その事なんよ。
あんなしょうもない仕事やめてしまい。な?
働く必要ないんや、あんたは貴族やからな。
あんたには生まれた時から女をたらしこむ素質が備わってるんよ。

これからはヒモになれる女探して、それで食うていけばいいんよ。
一人や二人じゃあかんで、せめて八人くらいは囲うんやで。
そんでな、お母ちゃんいいところ見つけといたんよ。

あんたの為にえらい探したで。
あんたはお母ちゃんの言う通りやれば大丈夫や。
お父ちゃん来年で定年退職やろ、
うちの世話してくれる分も囲うんや。ええな?


(中略)


金持ってる女は淋しい人生送っとるんよ。
「結婚する気ないけど淋しい」らしいんよ。
あんたはな、そういう女のヒモになればいいんよ。
あとは、その女の部屋に転がり込めばあんたがおらんと
淋しくて何でも言うこと聞くようになるがな。
どこの女もそんなもんなんよ。

お母ちゃんもお父ちゃんをそうやって養ってきたんや。
ええな、あんたはヒモの存在の大きさを教え込むんやで。
誰もヒモなしでバンジージャンプなんかやらんやろ?
そんくらい大事なんやヒモは。

ええな、ここやで!
貴族なんやからな、気高いヒモになるんやで。
他の平民に先越されんようにせんとあかんで。
わかったらはよ行き。

追伸:
来年の正月は帰ってくるんか?


―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

これは先日、小生宛に届いた
出会い系サイト業者からの迷惑メール。
どう、結構凝っているでしょ。(^^)

おかん、
嫁ももらえんのに、
8人ものパトロンなんてようつかまえられんって


って返信しちゃろうかな。(^^ゞ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ