フォト

他のアカウント

« 年末年始顛末記 | トップページ | 今夜は静かに雪見酒 »

2008年1月23日 (水)

やったね、イカの肝鍋はウマウマだ~!!

ごぶさたです。
年末年始のバタバタの反動で気力喪失状態でした。
いかん、いかん。(^^ゞ

さて、久しぶりだから、この時期にピッタリの鍋料理をひとつ。

といっても、小生も先日初挑戦したばかり。
思った以上に旨かったので早々と公開。

その鍋というのが「イカの肝鍋」。
文字通り、イカの肝を溶かし入れた鍋。

以前からやってみたかったのだが、
今回、刺身用スルメイカが1杯120円で売ってたので、
いい機会なので挑戦してみた。

しかしいかんせん作り方がよく分からない。
ほぼ自己流なのであしらかず。

(1)イカの肝を取り出し、胴は筒切りに、足は適当な大きさに切り分ける。

(2)肝をすり鉢にしぼりだし、にきりした味醂と酒、すりおろしたニンニクと生姜を混ぜてゴリゴリ。

(3)(2)に味噌とコチジャンを入れてさらにゴリゴリして肝味噌ダレを作る。

(4)鍋に水を張り、だし昆布を敷き、昆布がふやけるまでしばらく放置。

(5)具は千六本にした大根、白菜、キノコ類、長ネギ、イカ、ササガキにした牛蒡。

(6)イカと牛蒡以外の具を鍋に入れて、グツグツ煮て、煮立ってきたら、(3)の肝味噌ダレを鍋に入れて、やや弱火にする。

(7)しばらくしてイカと牛蒡を入れて、もうひとグツグツして完成。

見た目はちょっと悪いけれど、肝独特の風味が利いていて、“どえりゃー旨いでいかんわー”。 o(^^)o

ピリ辛のコチジャンとササガキした牛蒡を入れたのが正解。
肝の臭みをいい感じで消してくれている。

最後の〆は雑炊。これがまた旨い。(・~・)゛ モグモグ

この鍋の決め手はやっぱり肝味噌ダレ。
今回はイカ2杯分を丸ごと使ってみたところ、ちょうど良かった。
ちなみにコチジャンは味噌5に対して1ぐらいかな。

(7)の時点で味を見て、物足りない場合は味噌とコチジャンを加えて微調整。

ただし、煮詰まってくると、味が濃厚になるので、
最初から濃い目にしないほうがいいかもね。
Photo
▲見た目は悪いけれどかなり味はいい。
02_2
▲ご飯を入れて、最後にタマゴを溶いた雑炊。

よろしければクリックお願いします。人気blogランキングへ
Banner2

« 年末年始顛末記 | トップページ | 今夜は静かに雪見酒 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「喜樂家の定番の酒の肴レシピ」カテゴリの記事

コメント

美味しそう(_¬_)
放置気味なのはお互い様!!!
自分のペースで続けて行けたら
それでいいですよね(~_~)

>ぐっちゃんさん
今回は忙しさのせいというより、単なる怠けグセだから…。

まいど~♪
ご無沙汰はお互い様といおうことにしてください。
僕もサボりだすと、際限なく続く。
復帰して続けて書くつもりだったのに
早くもサボりが。。。
この鍋、酒飲みには堪らない・・・・・
普段はビールが主流だけど
日本酒片手にっ食いたい!!!!!

>平成の不細工師さん
日本酒も冷酒よりも燗酒が、しみじみと旨いのだ。

うんうん。
納得です♪

おはようございます
又しても新しいメニューですね
う~~ん 美味しそう
それにしてもマメですね
見習わなくては・・
お酒を飲む方は見逃せない御馳走でしょう

>平成の不細工師さん
分かってくれました。さすが鋭い。(^o^)

>あかねさん
本当にマメならここももっと更新してますって…。(^^ゞ

うひゃ~~~。濃厚な肝鍋食べたい。雑炊たまらん。

も、もしかして気樂屋さん「ゲキレンジャー」見てませんか???
タイトルがゲキレッドっぽかったんで。

※ゲキレンジャーは子供向けヒーロー番組です。

>ミニマムさん
あっ、わかちゃいました。知り合いのチビちゃんが、ゲキレンジャーと電王に夢中で、ビデオや本で色々と教えてくれるのだ。(^^ゞ

肝を使うと、ホントに美味しいですよね~
(好き嫌いがあると思いますが)
最高の贅沢です。見てくれは関係ありません(笑)

自分も今度、作ってみます(*^_^*)

>はるさん
確かに肝は好き嫌いが別れるね。若いときは見た目で選ぶことが多いけれど、この年になるとね・・・。なんのこっちゃ。(^^ゞ

>涎屋タカオさん
お久しぶりです。ぜひ挑戦してみてくださいね。気に入ってくれるといいんですが。(^o^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/10034912

この記事へのトラックバック一覧です: やったね、イカの肝鍋はウマウマだ~!!:

« 年末年始顛末記 | トップページ | 今夜は静かに雪見酒 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ