フォト

他のアカウント

« 新宿・しょんべん横丁で「ソイ丼」を食らう! | トップページ | 暑い日は、いかくんで簡単マリネ »

2009年5月 6日 (水)

菖蒲湯に浸かりながら四畳半フォークにどっぷり

昨日は「こどもの日」だったので、
菖蒲湯に入るために近所の銭湯に。

小生の住む街は、
全国的に銭湯が減っている中、
徒歩圏内に3軒の風呂屋がある。
菖蒲湯やゆず湯のほか、定期的にくすり湯の日があるので、
気分転換がてらにときどき利用する。

家では本を持ち込み、
やや温めの風呂に入ることが多いだけに、
銭湯の熱めの湯はなかなか刺激的でいい。

それにしてもビックリさせられるのは入浴料。

450円もする。w(゚o゚)w
なんと吉野家の牛丼より高いのだ。w(゚o゚)ww(゚o゚)w

銭湯の値段は都道府県により異なるようだけど、
上京した20数年前は200円前後だという記憶あるから、
倍以上も値上りしていることになる。
ラーメンも高くなったと思うが、それ以上だ。

例えば毎日銭湯に通うとなると、
1カ月で13500円。
一般的なスポーツクラブの月会費が10000円前後だから、
銭湯通いするくらいなら、
スポーツクラブに入ったほうが金額的にはマシなのだ。
銭湯が高いのか、
スポーツクラブが安すぎるのか、
これってどうよ、という感じなのだ。

まっ、小生としては、
赤い手ぬぐいをマフラーにして、
たまは一緒に銭湯通いをしてくれる
相手がほしいところなのだが…。
屋台のおでんの屋には月に1度ではなく2、3度は寄るからさ、
ダメ? (((((**自爆**)))))ドゴーン

よろしければクリックお願いします。Banner2 人気blogランキングへ

« 新宿・しょんべん横丁で「ソイ丼」を食らう! | トップページ | 暑い日は、いかくんで簡単マリネ »

出没エリア」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

銭湯なつかしい!
出かけた日などは時々銭湯に行っていました
広い浴槽でゆったりすると疲れも吹き飛ぶような
気がしたものです
今は電源を入れると夏は10分ほどで浴槽にお湯を張る事が出来ますが其の頃はカチッカチッとバーナーに点火してボッと火をつけ45分も待たないと
入浴できませんでした
近くの銭湯に行ったほうが早いし気持ちがよかったのです
季節季節の薬湯も楽しみでした
それにしても入浴料が高くなりましたね
330円の頃に行ったのが最後です
その後はスーパー銭湯で温泉に入っています
岩盤浴などもあり(別料金です)700円です

>あかねさん
東京に来てから一番値段が上がったのを実感しているが銭湯の値段ですね。

実家にお風呂が無かったので結婚するまでは
ずっと銭湯通いしてました♪
うちも近所に銭湯が何件かあるので子供達が
小学生の頃はたまに連れて行ったりもしたけど
入浴料が450円にまで値上がりしてたなんて驚きです!!!
でも、なんか無性に銭湯に行きたくなる時って
あるんですよね(~_~)

>ぐっちゃんさん
たまには息子さんを誘って銭湯へ行って、帰りに食事なんていうのもいいかもね。(^^)

銭湯っていいですよね。若い頃、亀有でアパートに住んでいた時によく行きました。私の地元では、もうとっくになくなりました。
入浴料もある程度取らないと、経営が成り立たないのかもしれませんね。
日本のいい文化が失わていますね。何となく淋しいですね。

>かっちゃんさん
持家率が高い地方都市のほうが、東京なんかに比較すると銭湯の数が少ないようですね。小生の田舎ももう大分前につぶれてしまったようです。

銭湯最近行ってないなぁ〜!!
幼少の頃は家に風呂がなかったから家族で毎日必ず銭湯に行ってました♪
懐かしいなぁ〜☆

>よだれ屋さん
銭湯はたまには行くといい気分転換になりますよ。最近は壁絵も色々なものがあるそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/29474324

この記事へのトラックバック一覧です: 菖蒲湯に浸かりながら四畳半フォークにどっぷり:

« 新宿・しょんべん横丁で「ソイ丼」を食らう! | トップページ | 暑い日は、いかくんで簡単マリネ »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ