フォト

他のアカウント

« 男の一人鍋はシンプルがいい―白菜と豚肉のボタン鍋 | トップページ | 寒いときは釜揚げが旨い― 本手打うどん房 エン座@大泉学園 »

2009年11月 7日 (土)

これぞ秋味―むかご+さつまいもご飯 

このところ手抜き料理が多かったので、
久しぶりに根性入れてみた。

むかごご飯+さんまの丸干し+しじみの味噌汁。
むかごご飯はさつまいもを足して、
秋味を堪能。
Mukago001
▲なんか秋だよね~、というメニュー。

Mukago002_2
▲むかごとさつまいも。地味な食材だけど旨い。

さんまは生に限るという人も多いけれど、
丸干しも干物も、みりん干しも
それぞれ違う旨さがあって好きなんだよね。

主役のむかごご飯もわりと簡単にできる。

(1)むかごは皮つきのまま、よく洗う。
(2)さつまいもは適当の大きさに乱切り。大きさはむかごのより少し大きいくらい。
(3)米の水分は通常とおり。
(4)むかごとさつまいも入れる。
(5)日本酒と塩を少々、だし昆布をいれたらスイッチオン。
(6)炊けたらだし昆布を取りだし、全体を混ぜて、しばらく蒸らして完成。
(7)好みでゴマや青紫蘇や針生姜を散らす。
Mukago003_2
▲材料をご飯と一緒に炊き込むだけ。

ほくほくとしたむかごとさつもいまもの甘さが絶妙で、
初めてにしてはわりと上手くいった。(^^)v

この量でご飯3合。むかごは片手に握った分。
さつまいも半分ぐらい。要は適当なのだ。(^^ゞ
ご飯の水分量を間違わなければOK。
そのためにも材料を混ぜ込む前に水を入れること。

むかごがきいたのか、
料理をしたことがストレス解消になったのか、
翌日は仕事が思った以上にはかどった。
やっぱ忙しいときこそ、
安くたって、
ちゃんと手をかけた料理を食べるのがいいかもね。

よろしければクリックお願いします。 人気blogランキングへBanner2

« 男の一人鍋はシンプルがいい―白菜と豚肉のボタン鍋 | トップページ | 寒いときは釜揚げが旨い― 本手打うどん房 エン座@大泉学園 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

気楽屋(どら猫)さん こんばんは
相変わらず上手にお料理してますね
むかごにサツマイモ 秋を召し上がってますね
子供の頃から青い背の魚は苦手ですが
生は駄目でも みりん干しや 干物は大好きなのです
変ですよね? 自分でもおかしいと思いますが
子供の頃から変なのです
冬野菜の美味しい季節突入で嬉しいですね

体に良さそうな食材ですね!!

自分サンマは干したのが好きです☆

>あかねさん
小生は山国育ちなので、魚は干物だろうが缶詰めだろうがご馳走なんです。お頭付きっていったらサンマぐらいしかなかった。(^^ゞ

>よだれ屋さん
小生は生⇒開き⇒丸干し⇒みりん干しって順です。

ほんと主婦顔負けのすばらしい献立です♪
うちは最近煮物が多いので圧力鍋が大活躍
ちなみに今日は手羽先で筑前煮を作りました(~_~)

>ぐっちゃんさん
いえいえ小生に言わせれば、毎日食事を作る主婦のほうがすごいっす。
煮物って、やっぱりおふくろの味って感じでいいよね。(^^)v

旨そうです♪

ムカゴは毎年の定番だけど、サツマイモと一緒に炊き込む発想が無かった!

他にはムカゴと小エビで掻き揚げをしてたけど
これにサツマイモやニンジンたまねぎを加えたら
最高の掻き揚げになるかも。

>平成の不細工師さん
むかごを買った八百屋で、さつまいも入りのむかごご飯を試食したら美味かったのでチャレンジしたみたのだ。

ニンジンやさつまいもを加えたかき揚げは絶対に美味いって。!(^^)!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/32115673

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ秋味―むかご+さつまいもご飯 :

« 男の一人鍋はシンプルがいい―白菜と豚肉のボタン鍋 | トップページ | 寒いときは釜揚げが旨い― 本手打うどん房 エン座@大泉学園 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ