フォト

他のアカウント

« 上野でいか焼きを食べ、青春の「すっなくらんど」を想う | トップページ | 練馬の箱モノと粉モノ »

2010年3月25日 (木)

グリーンピース+桜海老で春ご飯

桜の開花宣言が出たのに、昨日、今日と冬に戻ったような寒さ。
おかげで体調もややダウン。
四十の坂を越えたあたりから、
寒暖差にめっきり弱くなった。情けない。(。>0<。)

確定申告もなんとかすんだので、
新しい仕事のための企画を思案中なのだか、
なかなか思った通りに運ばない。

今年に入って持ち込んだ企画はボツばかり。
4月いっぱいにはなんとか目鼻を付けなくては、
このままではお飯の食い上げだ。

焦る気持ちを落ち着かせるためにもと、
先日の連休中に作ってみたのが
「グリーンピースと桜海老ご飯」

グリーンピースご飯は、
生が出回るこの時期に作ることが多い。
冷凍や缶詰ものと比べると、
香りも味も段違いにいいからだ。
Green001
▲グリーンピースの緑と桜海老のピンクが春らしい。

作り方も簡単。
(1)グリーンピースの皮をむいて塩を軽くまぶして30分程度置く。
(2)沸騰した湯にグリーンピース入れて2~3分茹でる。
(3)その茹で汁の中に桜海老(乾物)に入れ、冷えるまで待つ。
(4)茹で汁が冷えたら、茹で汁と桜海老とグリーンピスースを分ける。
(5)(4)の茹で汁でご飯を炊く。
(6)ご飯が炊きあがったら、(4)の桜海老とグリーンピースを混ぜ、
しばらく蒸して完成。

グリーピースはすぐに茹で汁からあげるとシワが寄りやすいし、
炊き上がったご飯に混ぜたほうが色が鮮やかになる。

また茹で汁にはグリーンピースの出汁が出るので、
捨てずにご飯を炊く水に加える。
これだけで炊きあがったときにグリーンピースの香りが立ち上る。

この時期ならば桜海老も生にしたいところだけど、
そこまで贅沢はできないので、
乾物を使用。
桜海老も色が変わるので、
半分は出汁用に使って、
もう半分は炊き上がった時にグリーンピースと
一緒に混ぜるという方法をとっている。
グリーピースの緑と桜海老のピンクが
なんとも春らしくていいもんだ。
Genn003
▲めんつゆを使えば鯛のかぶと煮も意外と簡単。

この日は、近所スーパーで鯛のかぶとが
1匹分90円で売っていたので、久々に「かぶと煮」も作ってみた。
グリーンピースが1袋198円。
鯛が90円。
桜海老の乾物は100円ショップだし、
米の値段を入れても500円もかかっていないだろう。
四十男が春を味わうにはなんとも安上がりだ。
しかし、こんなんで満足していていいのか、オレ? (((((**自爆**)))))ドゴーン
Green002
▲満足度は高いが1食500円以下。

よろしければクリックお願いします。 人気blogランキングへBanner2

« 上野でいか焼きを食べ、青春の「すっなくらんど」を想う | トップページ | 練馬の箱モノと粉モノ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


凄い節約料理ですねぇ〜♪

さすがです〜☆彡

よだれ屋では桜エビ

ヒラヤチーに入れてます〜

(^з^)-☆

世界一周にでも出掛けるのかと思ったけど、あれは、ピースボートだったね。
グリーンピースは過激な環境保護団体で、そのさらに過激な連中がシーシェパードだった……。鯨肉かあ。
結局なんだね、いずれも食物に関係しているわけですな。
  
 最近は料理を作れる男性がもててるっていうから、がんばろう。

鯛のかぶとが一匹分90円とは破格ですね
こちらでは大抵380円以上はします
でも切り身よりも好きなので兜煮を良く作ります
グリンピースご飯季節先取り さすがどら猫さん
春は鯛めしもいいですね
食いしん坊の私はすぐに作りたくなります
昨日出かけたときのお弁当に牡蠣のスモークを
作りました
簡単で旨み凝縮で大好評でした

こんばんは♪
とても春らしい料理2品♪

こちらでは・・・
いや、家ではかもしれないけど桜えびはほとんど使わないんです。
でも、グリーンピースの色と桜えびのピンクが食欲を
そそりますね。
エビの旨味もご飯に染みてるでしょうね。

鯛の兜煮も簡単、安上がりでいいですね。

若鶏の手羽先を“ノンオイル青じそ”ドレッシング
をヒタヒタに入れて煮詰めるだけでとても美味しくなります。

見た目も綺麗で美味しそう~~。

こちらに来て魚が高いと感じてたんですけど、要はやりくりなんですよねえ。

料理も出来てやりくり上手のどら猫さん。
良い嫁になれますよ。太鼓判。

ブログ今失業してるんで
(婆にゃ世間の風は冷たいですわ。)
生活が落ち着いたらまたどこかで再開したいと思ってます。

>よだれ屋さん
ヒラヤチーってヤツ、食べてみたいな。タイミングあえばお店のほうにおうかがいします。ヽ(´▽`)/

>AWANさん
料理が作れる男がモテる、って…。そんな風はまだこっちまで吹いてないようです。(^^ゞ

>あかねさん
牡蠣のスモークって、すっかりあかねさんのほうが上手になってしまいましたね。来年は挑戦してみます。

>平成の不細工師さん
使ったヤツが100均だったせいか、桜海老の旨みはありましたが、香りはグリーンピースの完全に勝ちでした。(^^)

>ミニマムさん
やりくりが上手だったら、貧乏なアパート暮らしなんてしてませんって。(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/33922694

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンピース+桜海老で春ご飯:

« 上野でいか焼きを食べ、青春の「すっなくらんど」を想う | トップページ | 練馬の箱モノと粉モノ »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ