フォト

他のアカウント

« 中年独身男が飲み屋を選ぶ基準・・・ | トップページ | 年をとると読書や音楽に触れる機会が減る… »

2010年5月22日 (土)

アサリを見くびってはいけない

山国育ちなので海への憧れは人一倍強い。
最近こそはやらなくなったが、
仕事などでクルマや電車で移動するとき、
車窓から海が見えると、
「オッー」と言いながら、拍手したものだ。

そんな小生にとって、
海の味覚といったらアサリだった。
今でこそシジミの味噌汁が一番好きだが、
子供の頃は、アサリの味噌汁はワンランク上だった。

アサリはありふれた素材だけど、
その実力は侮れない。
味噌汁の具、酒蒸し、韓国料理のチヂミなど、
色々な料理に使われる。
江戸の伝統的な料理である深川飯なんか、
アサリの旨みを最大限に引き出した逸品だ。

塩味のインスタントラーメンを作るとき、
殻付きのアサリを入れてやると、
ダシがきいて、
インスタントと思えない極上の一品になる。

で、そんなアサリを酒の肴にしたのがコイツ。
名づけて「アサリの酒蒸しのスナップエンドウ添え」。

アサリの酒蒸しに
茹でたスナップエンドウを
添えただけのもので、
わざわざ"名づけて"なんて書くほどのものではない。(^^ゞ

(1)フライパンにサラダ油を敷き、刻みニンニンクを入れる。
(2)ニンニクの香りが立ったら、バターと砂抜きしたアサリを投入。
(3)酒を入れて強火にし、フタをして蒸し煮する。
(4)アサリの口が開いたら、別茹でしたスナップエンドウを投入。
(5)醤油を少々かけまわし、軽く全体を混ぜ合わせる。
(6)器に盛り付けてバターをポンして完成。

この日はスナップエンドウの他、
ほうれん草もあったので一緒に添えてみた。
Asari001
▲アサリの酒蒸しのアレンジ版。簡単だけど美味い。

スナップエンドウの甘みとシャキシャキとした食感。
それにアサリの旨みが加わり、
それらをバターの香りが包み込み
アサリの酒蒸し単品とは、
また違った味わいがある。

そして、コイツの残り汁を
ホカホカご飯にかけ、
アサリの旨みたっぷりのバターライスになる。
さらに刻みノリと万能ネギをパラリとやれば、
見た目も一流料亭並みに
・・・・・・・・・・・なるわけはないか。

本日は「酒の肴」のようであり、
「貧乏飯」のような話になってしまった。

よろしければクリックお願いします。
人気blogランキングへBanner2

« 中年独身男が飲み屋を選ぶ基準・・・ | トップページ | 年をとると読書や音楽に触れる機会が減る… »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「喜樂家の定番の酒の肴レシピ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

気樂屋のおきらく貧乏飯」カテゴリの記事

コメント


自分はアサリのパスタ

ボンゴレビアンコが好きです〜

しかもにんにく多めで〜

浅利は運動後に食べると筋肉痛に良いらしいです〜

(^з^)-☆

>よだれ屋さん
アサリが筋肉痛に効くとは知りませんでした。いいこと聞いた。ヽ(´▽`)/

浅利の酒蒸し・・無言で黙々とつつきます
昔のように大きな浅利が少ないのが残念です
スナップエンドウは歯ごたえがよくて噛むと甘くて
美味しいですものね
浅利が筋肉痛にいいのは知らなかった!
今筋肉痛で辛いので早速明日は浅利と
スナップエンドウを買って来ましょう

>あかねさん
アサリとスナップエンドウの組み合わせはなかなかのものですよ。ぜひお試しください。

あさりの酒蒸しもいいものですね。
エンドウもビールのつまみにぴったしで
美味いですね。('-^*)
一杯飲んだ後に
残り汁でご飯も美味いですね。
最近やってないですが
地味でもありますがいいものです。

>かっちゃんさん
汁かけ飯はやっぱり美味いですよ。他人の目があるので外出先ではやらないので、家にいるときぐらいは豪快にズルズルってすすりたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/34820918

この記事へのトラックバック一覧です: アサリを見くびってはいけない:

« 中年独身男が飲み屋を選ぶ基準・・・ | トップページ | 年をとると読書や音楽に触れる機会が減る… »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ