フォト

他のアカウント

« 夏の定番、山形名物の「だし」を作ってみた | トップページ | 冷やし中華とグリーンカレーの夏だった »

2010年8月29日 (日)

記憶をなくした夏に・・・

長い夏休みをとってしまった。(^^ゞ
連日の暑さもあったけれど、
ここ数年、続けていた定期仕事が今秋打ち切りになることになり、
その代わりとなる仕事を探すために、
夏の日差しの中、右往左往していたのだ。
おかげすっかり精神的・肉体的にヘロヘロになり、
夏風邪なんてものまで引いてしまった。

努力のかいがあったのか、
なんとか新しい仕事の目星はついたものの、
金になるのは年末から来春。
それまでは自転車操業になりそうだ。
まっ、いまに始まったことではないけどね。(^^ゞ

そこでこれから何回にわたって、
この夏の記憶を留めるためにも、
この夏ハマったものをいくつかご報告。
題して「喜樂屋のハマちゃったぜ、夏2010」。

で、一つ目は「メーカーズマークミント・ジュレップ」

もともとミント・ジュレップとはバーボン+砂糖+ミントのカクテル。
ケンタッキー州で、毎年5月の最初の土曜日に行なわれる競馬ケンタッキダービー』の日に飲むカクテルとして知られている。

こいつはメーカーズマークというバーボンをベースに
砂糖とミントを漬け込んだリュキール。

つまり、グラスにクラッシュドアイスを入れて、
こいつを注ぐだけでおいしいミント・ジュレップが完成する
というスグレモノのだ。

ただやや甘めなので、
ソーダで割ってレモンかライムを軽く絞るのが喜樂屋流。

こいつが非常にいい。
爽やかなミントの香りと、かんきつ類の酸味、
そしてバーボンの甘い香りが
鼻腔をくすぐり、炭酸の刺激が喉を潤す。

夏の夕方。
仕事がちょっと早く終わり、
ビールにはまだ早いというときにピッタリの逸品。

飲みやすいので、
ついつい飲み過ぎて、
気がいたら真夜中になっていたことも。(((((**自爆**)))))ドゴーン
Mint001
▲ミントはもともと入っているけど添えたほうが香りがいい。

よろしければクリックお願いします。
人気blogランキングへBanner2

« 夏の定番、山形名物の「だし」を作ってみた | トップページ | 冷やし中華とグリーンカレーの夏だった »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんだかさわやかな感覚が脳裏をくすぐるなあ。
でも僕はこれまで飲み過ぎだったから、
肝機能障害が出てきてるってことで
去年の12月初めからお酒をやめました。
こんな記事を読むと・・・
イカン イカン ここはぐっと我慢のしどころだ。

あ~~~♪
んまそうっ(≧q≦)

さっぱり爽やかな感じですな♪

こんにちは
私はこの夏「梅酒」にはまりましたが
美味しくて飲みすぎてしまうので
今はまたビールに戻しました・・・・
それもオリジナルブランドの第三のビール
少し癖があるから飲みすぎ予防にはいいかも(笑)

おいしそうなカクテル・・・でも私は下戸
きっと口当たりが良さそうなので
私などはジュースと勘違いして目を回しそう
一度そんな経験があります

>平成の不細工師さん
肝機能障害ですか、残念ですね。小生も気をつけなくちゃ。
完治したあかつきにはぜひお試しください。

>小松崎まぐろさん
ミントの葉を潰して入れると、香りが一層引き立っていいですよ。

>ぐっちゃんさん
小生は第三のビールはちょっと苦手だけど、梅酒のソーダ割は好き。

>あかねさん
甘みもあり、アルコールをあまり感じ ないので、ジュースと間違えてしまうかも。


お久し振りです〜

腰が痛くて寝込んでます…

ヤハリ40代になると

無理がだんだん〜

きかなくなりますね…


(^з^)-☆

>よだれ屋さん
お久しぶりです。なかなかご訪問できず、すいません。

元気なよだれ屋さんも、腰痛ですか。お互い無理はできませんね。(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/36432389

この記事へのトラックバック一覧です: 記憶をなくした夏に・・・:

« 夏の定番、山形名物の「だし」を作ってみた | トップページ | 冷やし中華とグリーンカレーの夏だった »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ