フォト

他のアカウント

« ドツボの時期は過ぎたのか・・・ | トップページ | 「サンマーメン」の謎は深まるばかりなり »

2010年12月 9日 (木)

すごすぎる。相模大野の立ち食いそば「あがらっしゃい」

昔からファストフードの月見バーガーを食べるなら、
立ち食いそばの天玉そば、というくらい
立ち食いそばが好きだ。
とくに寒さが厳しくなるこの季節、
電車をおりて、しょう油と出汁の臭いがプーンと漂ってくると、
もうダメね。
誘蛾灯におびき寄せられる蛾のように、
ふらふらと店の中に入って、「ごぼう天に玉子!」
と注文している自分に気がつくことがある。
でも、最近は大手チェーン店が増えて、
店舗による当たり外れがほとんどない。
小生にとってはそれが逆に寂しいくらいだ。

そんななか、久々に「当たり」だったのが
小田急線・相模大野にある「あがらっしゃい」。
この日は、「秋の若手三人会―立川談春・柳家花緑・柳家三三―」を
聞くために出掛けたのだが、
予定より早く着いてしまったので、
街をブラブラしていたら、偶然見つけた次第。
Sagami004
▲まさに路麺店という面店構えがいい。

店の前を通ると、
ちょうどお昼前とあってか、
揚げたての天ぷらの香りがプーンと漂ってくる。
立ち食いそばの場合、
天ぷらは作り置きが多いので、
揚げたてに遭遇するチャンスは少ない。
これを見逃すようでは、立ち食いそばフリークではない。

店はL字カウンターで、奥は店主の住居になっている。
どう見ても個人経営のようだ。
こういう店、本当に久しぶりだ。
Sagami001
▲揚げててのかき揚げ。サクサクして野菜の甘みもたっぷり。

店主のオバちゃんも愛想がいい。
一見の小生に色々と話しかけてくれるし、
「こんなの食べる?」と
サービスであさつきと蕗味噌まで出してくれた。
そばはゆでそばだったけれど、
ちょっと濃い目の甘汁との相性もよく、
かき揚げの油が程よいコクになり、
実に美味い。
立ち食いそばの美味さって、
有名店のそばとはまた違う味わいなんだよね。
人懐こいオバチャンの笑顔も加わり、
久しぶりに気分がほわほわに。
Sagami003
▲おいなりさん。手前はサービスのあさつき。
これを齧ってそばを食べると、またひと味違う。

ちなみにこの日の演目は、
花緑「目黒のさんま」
三三「お化け長屋」
談春「宿屋の仇討ち」
いずれも熱演だったけど、
この日ばかりは、オバチャンのそばに軍配だ。
立ち食いそばフリークの柳家喬太郎師匠にも
ぜひ立ち寄ってほしい店だ。
Sagamo002

▲ふき味噌までご馳走になってしまった。

よろしければクリックお願いします。 人気blogランキングへ
Banner2_2

« ドツボの時期は過ぎたのか・・・ | トップページ | 「サンマーメン」の謎は深まるばかりなり »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント



食べたいです〜

腹減ったな…

(^з^)-☆

男性は羨ましい!!
良く駅のホームで美味しそうな蕎麦出汁の
匂いがする事がありますが立ち食いに入るほど勇気がありません
蕗味噌美味しそうです

>よだれ屋さん
夜中にラーメン食べるよりも身体にはいいかもね。ヽ(´▽`)/

>あかねさん
最近は女性が入りやすいように、椅子を用意している店も増えているんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/38008138

この記事へのトラックバック一覧です: すごすぎる。相模大野の立ち食いそば「あがらっしゃい」:

« ドツボの時期は過ぎたのか・・・ | トップページ | 「サンマーメン」の謎は深まるばかりなり »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ