フォト

他のアカウント

« 「鳥もつ煮」に対抗心メラメラ・・・ | トップページ | 雪と桜とおバカな政治家たち »

2011年2月13日 (日)

湯島天神の「カルメラ焼き」とかけて初恋ととく・・・

昨年夏から蒔いていた種から
ようやく小さな芽がチラホラし、
少しだけ気分が晴れつつあります。
でも、この間ダラダラ仕事をしてしまったせいか、
原稿を書くペースが遅くなってやんの…。
やっぱり何事もサボっちゃダメだね。反省、反省。(^^ゞ

さて、先日、仕事が予定より早く終ったので、
足を伸ばし湯島天神に。
友人の娘さんが高校受験ということで
合格祈願のお守りを購入しに行ったのだ。
初めて会った頃はまだ幼稚園の年中さんで、
よく抱っこをせがまれたものです。
今やったらロリコンの不審者だろうな。
Yushima001
▲1月の半ば過ぎなのに参詣客が一杯。
Yushima002
▲合格祈願の絵馬。

お参りをして、目的のお守りを購入した後、
境内をブラブラ…。
1月だというのに梅の花も咲いていて、
一足早く春の香りを堪能。
甘酒屋、だるま屋、お好み焼きなど屋台が並ぶ中、
発見したのが「カルメラ焼き」。
Yushima003
▲1月の半ばでこんなに咲いている梅も。

「カルメラ焼き」の存在を初めて知ったのは、
「じゃりン子チエ」という漫画。
元ボクサーの兄貴分と弟分が、
屋台でカルメラ焼きを焼くシーンを見たのが最初だった。
田舎の縁日では見た覚えもなく、
これは関西エリアの食べ物なのだろうと半ば諦めていた。
まさか湯島天神で出会うことになろうとは…。
昔、恋焦がれていた初恋の女性に
思わぬところで再会したような気分だ。
Yoshima004
▲憧れの「カルメラ焼き」に初遭遇。
Yushima005
▲かなりのスピードでかき混ぜる。

おたまのような容器にザラメに水を加え加熱して融かし、
重曹を加えて手早くかき混ぜ、
炭酸ガスで発泡したところで、
冷やしながら固めるらしいのだが、
その鮮やかな手さばきにしばし見惚れてしまった。

お味の方はというと、
初恋と同様、
思い出の中で想っているうちが花かな。

よろしければクリックお願いします。 人気blogランキングへBanner2

« 「鳥もつ煮」に対抗心メラメラ・・・ | トップページ | 雪と桜とおバカな政治家たち »

出没エリア」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カルメ焼きって関東圏のものだと思っていましたが関西ですか?
関西育ちですが周りが山の田舎でしたので
見たことが無く東京で始めてみました
お友達のお嬢さんに御利益があると良いですね

あはは!!
現実はキビシイのぅ~( ̄▽ ̄;

ずーっと憧れてたけど、
いざ食べるとがっかりするものって
結構、ある気がする。


昨夜〜
さんまの
からくりテレビ
で観ましたよ〜

(^з^)-☆

>あかねさん
その漫画が大阪舞台にしていたし、上京してから縁日でも見たことがなかったので、てっきり関西エリアのものだと思っていました。違うのでしょうか。

>小松崎まぐろさん
「うまい、うまい」と言われて、頭の中で勝手に想像してハードルを上げてしまっていることがあります。(^^ゞ

>よだれ屋さん
えっ、そんな見逃しました。(≧ヘ≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/38851028

この記事へのトラックバック一覧です: 湯島天神の「カルメラ焼き」とかけて初恋ととく・・・:

« 「鳥もつ煮」に対抗心メラメラ・・・ | トップページ | 雪と桜とおバカな政治家たち »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ