フォト

他のアカウント

« 弁当「中むら」は、中年男の強い味方なのだ @石神井公園 | トップページ | 初物食べて寿命を延ばした夜 »

2011年5月19日 (木)

さりげなく美味い 「手打ちそば いなくら」@上石神井

先日、図書館に本を返却したついでに、
足を伸ばして、上石神井まで自転車でギコギコ…。
上石神井には昔住んでいたので、
今でも年に数回足を運ぶ。
午後1時過ぎだったので、
以前から目をつけていた「手打ちそば いなくら」へ。

場所は南口の商店街を田無方向へ歩いた
郵便局の少し先。
カウンター7席、4人がけのテーブル席2卓、
2人がけテーブル席が4卓と
こぢんまりとした店内だが、
生花がいくつか活けられており清々しい感じだ。

注文したのは蕎麦定食。
せいろ一人前に稲荷ずし、
サラダ、香の物がついて700円。
せいろ550円だからおトク感も高い。
Inakura001
▲蕎麦定食700円。稲荷ずしのあげは薄味。

蕎麦も香りは弱いが噛むとしっかり穀物の味がする。
喉越しもよく、さすが手打ちという感じだ。
辛汁は江戸系のやや辛口で、
蕎麦を手繰るとプーンとカツオの香りがする。
この値段でこのレベルはうれしい。
Inakura002
▲コストパフォーマンスが高い蕎麦。

閑話休題。
蕎麦屋に限ったことではないけれど、
最近は「こだわり」をウリにする店が増えているし、
マスコミもそういった店を取上げる傾向が強い。

それを一概に悪いというわけでないけれど、
食べ物屋である以上、
食材や調味料にこだわるのは当然だと思う。
しかし、その「こだわり」を客に押し付けたり、
美味さの拠りどころにするのは違うんじゃないのかな。

グルメ番組などで
店側が材料や調味料の説明をすると、
レポーター役のタレントや芸人が
「これはまずいわけがない」
というシーンをよく見るけれど、
あれって、やっぱりおかしいと思うんだよね。
料理を食べる前に
情報を食べさせられている感じで、
違和感を覚えてしまうのだ。

そういった意味でも
この「いなくら」はさりげなく美味い。
個人的にはこういう店のほうがしっくりくる。

 
大きな地図で見る

よろしければクリックお願いします。人気blogランキングへBanner2

« 弁当「中むら」は、中年男の強い味方なのだ @石神井公園 | トップページ | 初物食べて寿命を延ばした夜 »

コメント

喜楽屋(どら猫)さん
美味しいものを作るお店は始めて入る店でも
躊躇う事が無いのが不思議・・といつも思います
お蕎麦はもとよりおいなりさんも美味しそうですね
グルメリポーターは台本通りなんでしょうね
皆さん似たような・・・聞いていておかしくなるようなコメントもあったりです

>あかねさん
お稲荷さんもそばに合うように薄味に仕上がっていました。

何を食べてもジューシーって表現するな、と言いたいっす。(^^ゞ


テレビ番組のコメント
は大袈裟過ぎますよね〜

なんでも
リアクションが凄すぎる〜

美味しい物をたくさん食べて来ましたが〜

あんなリアクションしたことがないです〜

(^з^)-☆

美味しいものを作るお店は始めて入る店でも
躊躇う事が無いのが不思議と言われるあかねさんの言葉に、ボクも同感です。

入った瞬間に分かるものですね。
側も見るからにおいしそうだし、700円と言うお値段も良いですね。
うまくて安い。
これに限ります。

>よだれ屋さん
TVではオーバー気味になるのはわかるけど、それがデフォルトになってしまうと、ウソ臭くていけない。(^^ゞ

>平成の不細工師さん
都心ではこれくらいのセットで1200円ぐらいになることは珍しくないんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/40051300

この記事へのトラックバック一覧です: さりげなく美味い 「手打ちそば いなくら」@上石神井:

« 弁当「中むら」は、中年男の強い味方なのだ @石神井公園 | トップページ | 初物食べて寿命を延ばした夜 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ