フォト

他のアカウント

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

夏ダカラ…(2)

夜になると虫の音が響くようになり、
秋の気配も漂ってきたが、
昼日中はやっぱり暑い!!!!

仕事が早く終った土曜日、
自転車で向かったのは「エン座長谷川」。
昔はランチ専門だったが、
土曜は夜9時まで営業してくれるので、
うどんを食べたいときは重宝する。

数は少ないが肴や日本酒も用意されているので、
軽く一杯飲んで、うどんでシメるにはピッタリだ。
001
▲日本酒と小鉢で軽く一杯。

この日はイカとトマトのマリネ(300円)とキンピラ(300円)を肴に
「いずみ橋 純米吟醸」(600円)で飲む。

神奈川県海老名市にある泉橋酒造の酒で、
海老名産の山田錦で使ったお酒なのだとか。
海老名で酒米を栽培しているのにビックリだ。

吟醸香は穏やかでほんのり香る程度。味はやや辛口ながら米の甘味も感じる。
特別にすごくはないが、飲んでいてほっとする味だ。
金平ごぼうの甘辛い味にも合い、思わずもう一杯。
002
▲素朴なキンピラごぼうのが日本酒に合う。
003
▲夏だから、シメはおろしうどん。

シメのうどんは夏だからおろしうどん。う~ん、満足。
そば屋酒もいいが、うどん屋酒も悪くない。

004
▲夏だから・・・、赤いひまわりも載せてみた。

大きな地図で見る
よろしければクリックお願いします。 人気blogランキングへBanner2

2011年8月15日 (月)

夏ダカラ・・・

連日の猛暑続きで水分の摂り過ぎで汗ダラダラ、お腹タポタポの喜樂屋です。
先週あたりは、
会う人会う人が別れ際には「熱中症、気をつけて」が合言葉のようになっていた。(^^ゞ

夏になると、食卓に上る回数が増えるのがゴーヤ。今年は節電対策で庭やベレンダのプランタで育てている人も多いとか。

ゴーヤを使った料理というとゴーヤチャンプルが有名だけど、酢の物も意外と好き。
胡瓜と若布の酢の物にゴーヤを足しただけなのだが、ゴーヤのほろ苦さが、胃をシャッキとしてくれる気がする。
Goya001
▲ゴーヤの苦味をある程度残したほうが小生の好み。
Goya002_3
▲夏の餃子も格別。
Goya003
▲これがゴーヤビール。

で、今夜はそれに餃子とビールで夕食。ビールは沖縄のヘリオスという会社の「ゴーヤドライ」。ご想像通りゴーヤを材料にした発泡酒。ゴーヤづくしに決めてみたのだ。

麦芽比率は25%未満。香りとコクは弱めだけれど、一口飲むと苦味は口全体に広がる。ホップの苦味とはまた違った苦味だけれど、どうせならもう少しゴーヤらしさを出してくれたほうが個性が引き立つと思うのだが、これは好みだからな。

夏場はホップがきいた苦いビールが好きなので、ちょっとハマりそうな予感。ただ値段が1本300円と普通のビールよりも高いのが玉にキズだ。

よろしければクリックお願いします。 人気blogランキングへBanner2

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ