フォト

他のアカウント

« 立ち食いなのにジュレ | トップページ | 恐るべし!! 石神井酒場ネットワーク 「酒菜 須みず」@石神井公園 »

2012年1月 1日 (日)

「東京になんか負けないぞ」と叫んだ日

夏ダカラ…、
なんてことを言っているうちに、
新年が明けてしまった。
秋以降、仕事がバタバタしていたのも確かなんだが、放置するにも程がある。(=_=)
これはそんな秋口の話。
だからちょっと時系列にズレがあるけれどご勘弁を。

新宿に落語を聴いた帰り道、野方に寄り道。
自転車移動はこれができるからいいね。
野方は上京して初めて住んだ街なので、お気に入りの街のひとつだ。
当時住んでいたのは四畳半一間。
もちろん風呂ナシ、トイレ共同で家賃1万7000円。
初めての一人暮らしに初めてのバイト。
初めて二日酔いしたのもこの街だったし、
「半ライスお代わり」という
言葉を覚えたのもこの街の定食屋だった。
田舎から出てきて、
「東京なんかに負けないぞ」といきがっていたけれど、
根拠も自信も全然なかった。
あ~、恥かしい。(^^ゞ
001
▲駅舎もすっかり垢ぬけた感じになっていた。

当時住んでいたアパートも駐車場に代わり、
街の様子も大分変ったけれど、
恥かしい思い出とともに、
やる気に溢れた自分を思い出させてくれる街でもある。
002
▲アパートの跡地は駐車場に。

元気が出たついでに、
評判のいい焼きトン屋「秋元屋」に突入。
夕方5時過ぎたばかりというのに、
店内は六分入り。
おじさん族に占拠されているのか思っていたら、
意外と若いグループや家族連れもいる。

003_2
▲秋口なので5時なのにこのくらい明るかった。
004
▲定番のキャベツ。オリジナル味噌がいい感じ。
006
▲水茄子の漬物。おろし生姜が付き。

自慢の焼きトンで
生ビールやホッピーをグイグイ…。
色気をふりまくお姉さんもいないし、
こじゃれたつまみが出るわけではないけれど、
活気が溢れていて、
この場にいるだけで元気になる感じだ。
005
▲ぷりぷりのレバは塩で。
007
▲多分、こいつはシロコロホルモン。脂が濃厚でホッピーにバッチリ。

自分を元気にしてくれる街や場所が
少しでもあれば、
もう少し東京で頑張っていけそうだ。
ってなわけで、今年もよろしくお願いします。_(._.)_

« 立ち食いなのにジュレ | トップページ | 恐るべし!! 石神井酒場ネットワーク 「酒菜 須みず」@石神井公園 »

出没エリア」カテゴリの記事

「喜樂家の「恥」の歴史」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
青雲の志を抱いて上京されたのですね。
「男おいどん」の世界を彷彿とさせますね。
人生、折り返して、自分の来し方を振り返るというのも、実はパワースポットに出会う旅なのかもしれません。それが近場であったとしても。

今度お会いしたときには「四畳半物語」を聞かせてください。
今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます
うちも放置のことは何にも言えないですが
今年はもう少しまめに更新できればと思っています
またよろしくお願いいたしますnote

>AWANさん
酒の肴にもならない恥しかない物語ですが、いいのでしょうか。まっ、いずれにせよ今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

>ぐっちゃんさん
こちらこそ。
ぐっちゃんのブログを楽しみにしています。(._.)アリガト


自分の生まれは野方です~

川のすぐ近くの
アパートに親子三人で住んでました~

もちろん風呂はありませんでした~

>よだれ屋さん
おっ、そうだったですか。
何にか不思議な縁がありますね。今年はお店の方にお邪魔しないといけませんね。

おめでとうございます
東京は変わり身が早いので昔なじみの場所も
すっかり様変わりしていて今浦島みたいな
時もありますね
シロホルモン見ているだけでじんわり滲み出る
脂の味を思い出しました!!

>あかねさん
おめでとうございます。
放置状態に続いているのにもかかわらず、ご訪問いただき感謝です。
今年よろしくお願いします。

遅まきながら  

あけましておめでとうございます。
僕kも長らく沈没していました。

4年ほど前に若い頃住んでいた大阪に行ってみました。
自分の頭の中にあった場所、変わったところもあれば、そのまま残っているところもありました。

眺めているうちに当時のことが思い出されて
懐かしかった。
自分の原点のような場面に出会うのもひとつの活力になりますね。

今年もよろしくお願いします。

>平成の不細工師さん
自分の原点を見つめなおすと、元気が出る。お互い今年も頑張りましょう。

喜樂家悠々さんのブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ( ̄▽+ ̄*)実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってメッセしてみました(笑)喜樂家悠々さんに仲良くしてもらえたら嬉しいです(*^ー^)ノ一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください(=⌒▽⌒=)ココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです( ̄▽+ ̄*)まってるねえp(^-^)q

>まりこさん
初コメント、ありがとうございました。
ちょっとドキっとする内容ですね。(^^ゞ
まっ、こんな私でよければいくらでも仲良くなっちゃうので、よろしくお願いします。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177968/43588921

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京になんか負けないぞ」と叫んだ日:

« 立ち食いなのにジュレ | トップページ | 恐るべし!! 石神井酒場ネットワーク 「酒菜 須みず」@石神井公園 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ